blog.shusukekanda.com

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
<< 第34話 落語を見る | main | 第36話 北海道色々其の二 >>
第35話 北海道色々其の一
 四泊の日程で北海道を色々と回っておりました。(とは言っても、そんなに遠くへは行ってませんが・・)

と言う訳で、今回は札幌市の郊外にある「モエレ沼公園」を御紹介しましょう。

元々はごみ埋め立て地であったモエレ沼を、札幌市が緑化計画の一環として公園を作ることを計画。そのプラニング、設計を日系アメリカ人彫刻家・イサム・ノグチ氏に依頼し、氏の死後2004年に完成したのが、この公園であった・・と記憶しております。以前調べた限りですが。

休日には家族連れが訪れ、広大な敷地で様々な遊びや催し物が可能な作りになっており、サイクリングするだけでも気持ちの良い所です。


これが、公園のシンボル的存在のモエレ山。人工的に作られたもので、標高は62m。




公園の中央に位置する「海の噴水」。カラマツの森が取り囲んでいます。
夜にはライトアップもされ、大変幻想的だそうです。



テトラマウンドと、池で遊ぶ子供達。
楽しそうですね。

この他にもビーチや、ガラスのピラミッド等、様々な施設があり、多様な使い方が可能な公園です。

一度訪れてみてはいかがでしょうか?




| Shusuke Kanda | 暮らし | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。