blog.shusukekanda.com

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
PROFILE
OTHERS
<< 第58話 秋田なまはげオーケストラ第5回公演 | main | 第60話 なまはげオーケストラ第4回公演より >>
第59話 秋田より帰宅
 演奏会を聴いてまいりました。(一部・出演もさせて頂きました。)
「秋田 なまはげオーケストラ第5回公演」。
 まず、全体的な印象として、非常にハイレベルな演奏会でした。個人的な見解ではありますが、演奏水準や作品への深い理解は、秋田県におけるこれまでのアマチュア・オーケストラの演奏会史に残るであろう、極めてレベルの高いものでありました。三曲いずれも「熱演」でした。
特に、ラフマニノフの交響曲第2番は、秋田県アマチュア奏者有志の手によって演奏されたという点でも、初の快挙にして望みうる「最上」の水準であったと確信しております。
素晴らしい!!
 中プログラムでは、第3回公演からご指導頂いております東京フィル首席奏者・藤村政芳先生をソリストに迎えた、ブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番でありました。
大変彫りの深い演奏で、素晴らしいソロでした! オーケストラも初めてのヴァイオリン協奏曲挑戦ということでしたが、非常に勉強になった一曲だったのではないでしょうか。
 指揮は第1回公演からご指導頂いております岡田友弘先生。新設のオケを5年の歳月をかけ、ここまで育てて頂いたことにこの場をお借りして御礼申し上げます。

 次回公演スケジュールはまだ未定のようですが、決まり次第このページでも告知させて頂きます。僕も出来る限りのお手伝いはしていきたいと考えておりますので、今後ともなまはげオーケストラ、宜しくお願いします!
出演者の皆様と(本番終了後の打ち上げにて。)
| Shusuke Kanda | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。